普段から痰の多い方、息切れを感じるようになった方、ヘビースモーカーの方などにおすすめします。基本ドックと併せてお申し込みください。
肺ガンチェックとして、X線だけでは気管の太い部分のがんは陰影として現れにくく不十分です。痰の細胞検査をすることによって、これを補うことができます。
また、胸部CTはより小さな肺がんの発見に威力があるばかりでなく、肺繊維症や肺気腫の診断にも優れ、肺の変化と胸膜の変化の区別もできます。肺機能検査では、肺活量などがわかります。

検査内容

検痰

検査内容 / 痰細胞診

検査項目 / 肺がん

生理検査

検査内容 / 肺機能検査

検査項目 / 肺気腫、換気障害

画像

検査内容 / 胸部CT(64列マルチスライスCT)

検査項目 / 肺がん、肺気腫、気管支嚢胞

■呼吸器ドック 
料金 10,000円(税別)

■実施曜日 月~金